2010年12月29日

2010年釣果集計!

さて、今年も残すところ後わずか・・・

恒例の?釣果集計をしてみた。


■2010年釣果集計!
2010年釣果.jpg
よく見えない・・・と言う方は「ここ」をクリック!
※ちなみに、この集計は釣行日記のデータを元に集計している・・・忘れているのは無しの方向でw

2009年釣果集計
2008年釣果集計
2007年釣果集計
2006年釣果集計

自己分析・・・

釣行回数は、まあ、例年通りと言ったところだろうか!
後期・・・7月からフローターを手に入れてからの釣行回数が増えている。
そして、フローターでの釣果が全体的に数やサイズを上げている。
ただ、10月に入り水温が低下したと共にフローター釣行が厳しくなり、次第にソルトのアジングへ移行していったため釣行回数が減っている。

リグで言うと、テキサスリグがメインとなり、スピナーベイトも巻物の主軸となっている。
ジグヘッドリグも数を上げているが、ここで言うジグヘッドリグとはライトリグの数は少なく、シェイカーリグでの釣果が大半だ。
ここ最近の釣行では、ますますスピニングタックルを持っていく事が無くなり、スピナベで流して、テキサスで誘い、シェイカーリグでフォローすると言うのが一連の流れとなっている。(偏っているな〜w)
あとは、フローター釣行で、トップウォーター系のルアーを使う機会が少し増えた。
その代わり、陸っぱりに出かけることが少なく、フロッグゲームをしていない。

魚のサイズは、25〜29cm台の魚が圧倒的に多い。
これもフローターのテキサスリグで連続ヒットで金太郎飴状態を繰り返したからだろう。
ただし、フローターで行くフィールドが秘境系のため、私のような腕でも数と40アップのキャッチ率が上がっている。

フローター釣行が増えた分、ボート釣行が一気に減り、昨年までよく行っていたポイントGに後期は1回しか行っていないw
それだけフローターの釣りが楽しく、自分のスタイルにハマったのだろう。
SGOさんに「早くこの世界を体験してればね・・・」と言われたが、このタイミングだったからこそハマったのかもしれない・・・と思う。

そして、今年もう一つハマったのがアジング!
まあ、アジングはこの釣果集計には直接関係ないが、10月から通ったため秋のバッシングをスルーした事になる。
アジングにハマった要素はバサーなら体験すればハマる確率は高いと思う。
いまではタックルに予算を注ぐようになってしまったw
こう考えると、来年はバスが3月〜10月で、アジが10月〜3月と言った感じで一年を過ごすのではないだろうか。

しかし、毎年書くが、釣ってる総数はめちゃめちゃ少ない(笑)
上手な人の1ヶ月くらいの釣果だ・・・(^−^;
まあ、バスもアジでも完全に自分のスタイルで釣れる魚だけを狙っているので仕方がないと言えば仕方ない。
おそらく、このスタイルは今後も変わる事がないであろう。(自分流のリグは変わって行くだろうが)

今年も、この中身の無いブログやHPを見て頂いた皆様、本当にありがとうございました。
来年も不定期ですが、ネタがあれば書いていきますので宜しくお願い致します。
それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。

PS.最後の最後に荒れ狂うであろう海へラストフィッシングだ〜(釣果報告は来年できるかな?)
posted by TFJ at 23:01| 広島 ☀| Comment(0) | +雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。