2012年03月18日

ふわふわパターン!?

年が明け、何度かアジングに出掛けたが・・・
やはりと言うか、毎年思う事だが、1月2月はアジが釣れん(>_<)
それでも、もしかしたら・・・と出掛けてしまうのが釣り人の性なんだろうがw

そして3月・・・
例年なら、2月後半から3月に入ると、産卵後のメバルが活発化しポロポロと釣れ始めるのだが・・・
今年はメバルも釣れん・・・
今年は雪が多く、寒い日が続いたので、その影響もあるのだろう。

そして、今週も出掛けて行くのであった・・・


雨が昼前まで降っていたが、天気予報通り昼からは晴れてきた!

では、予定通り行きますか!?
と、ちゅさんと打ち合わせ、「HNDさんはどうなんかね?」と話していると、NHDさんからメールが・・・(笑)
ではでは・・・と、仕事が終わってから準備を整えて出発!!

最近の釣果情報があまりなく、何処へ行こうかと悩んだ・・・

少し前の情報を頼りに、確実にアジが居るだろうと思うポイントへ!

到着してみると、餌師やアジンガーが数名・・・
3週間前には誰も居なかったのに・・・
これは釣れていると言う事なのだろうか?それとも時期が時期なんで釣り人が動き出したのだろうか?

適当なポイントに3人並んで入り、釣行開始!

数投で、ちゅさんにヒット!!
22cmくらいの良いサイズを上げていた。
今年、私が使用していたヴィオレンテ(VLSL-73-FS)をちゅさんに譲り、NHDさんが年始に買ったツインパワーC2000HGSをヴァンキッシュに買い換えたので、そのC2000HGSを購入し、ちゅさんにとっては今年からニュータックルになっていた。
そのニュータックルでの初アジGETとなった(≧▽≦)b

それから、ちゅさんが数匹追加!?
お!今日は釣れるのか!?
しかし、自分にはまったくアタリすらない・・・???
ちゅさんにジグヘッドの重量を聞いても同じだし・・・
あれ?アジってどうやって釣るんだっけ??と疑心暗鬼になってしまった(笑)

気分を変えるため、先端方面に探りながら進んで行き釣っていると、携帯が鳴る♪
「お!?シェイカーさんだ!」
と、電話に出てみると、ラバ男さんと同じポイントに釣りに来られたようで車を発見したから電話してきたらしい。
先端方面に居る事を伝え合流!
シェイカーさんとは久々に会うなw
近況などを色々話しながら釣っているが、まったくアタリすらない・・・
ちゅさんの釣果が気になり、シェイカーさん達と別れて元のポイントに帰る。

ちゅさんに状況を聞くと、「たまに釣れるよ!」との事。
ニュータックルで、ちゅさんのレベルがさらに上がったのだろうか!?
何はともあれ、このエリアにアジが居ることは解った。
では、どうやって釣るか!?

ジグヘッドの重さを変え、ワームの形状や色を変え探っていく・・・
餌師のサビキには、ポツリポツリと釣れ続けている!!
そう言えば、ある人が餌釣りの人と喧嘩せず仲良く釣れ!と言っていたな・・・と思い出した。
喧嘩と言っても、言い合いや殴り合いをするのではなく、犬猿せずに餌釣りに混じって釣れと言う事である。
餌釣りに混じって釣る・・・これほど分が悪いことはない。
『餌vs疑似餌』
普通に考えれば負けるw
だが、これは勝負ではないのだ!
じゃあ、餌の中でどうやって釣るのか!?
餌師の投げるポイントや、電気浮の流れを観察しながら釣っていると・・・
妙に長い時間浮を流していた時があり、自分の前まで流された・・・
普通なら「邪魔だなー」と思う所だが、あることに気が付いた!

サビキの一番下の方にばかりヒットしている。
アタリが集中しているのは、あの辺りだ!
そして、今の電気浮の流れ方。

「なるほど!」

では、これならどうだ!?

すると・・・まぐれだったのだろうが、いきなりヒットした!!
今まで、メバルは釣れても、あれだけ沈黙していたアジがいきなりヒットした!
120317_001.jpg
それも22cmと、ぼちぼちのサイズだ!

釣れた事を、ちゅさんに伝えると隣に移動してきたwww
ちゅさんが、そこに立ったら・・・あのエリアが使えないΣ( ̄□ ̄;)!!ま、いっかw
それから、またアタリが無くなり・・・
ジグヘッドを徐々に軽くしていき・・・
「TSUNO・HEAD:0.7g」でヒット!!
そして、まぐれではない・・・と確信できる2匹目のヒット!!
決して連続ヒットではないが、あるパターン的な釣り方で釣れた2匹。

『通称アミパターン!!』

2匹で確信付けられるものではないが、自分で組み立てたパターンで釣れると嬉しさが倍増!!
そして、そのパターンをやり通すだけの集中力もアップ↑↑

「ここら辺にキャストして・・・こんな感じでアクションさせながら層をキープしながら通す・・・」
「ふわふわさせながら釣るから、ふわふわパターン」

決して簡単には釣れて来ない・・・
でも、今までとは違い、わずかながら小さい当たりも増えたし、メバルがヒットする数も増えた!
今日の、この場所では、このパターンが自分の中では一番だと信じて攻める。

その後、数匹追加したところで、悪い事に潮止まりに・・・(つ-`)グスン
アタリも止まったので、ちょいとコーヒータイム!
これから潮が動き出したとしても、下げ潮と満ち潮では潮の流れが変わってくるのは当然だ。
と言うことは、先程のパターンは成立しないのか??

そして潮が動き出した・・・
潮止まりの時間も、餌師のサビキにはヒットしていた。
しかし、流れが逆になり、餌師の投げたアミがこちらに流れてこなくなった・・・(>_<)
では、どう考えるのか??
潮の流れを観察していると、さっきと真逆になった訳ではなく、ゴミや泡が溜まるポイントができるようになった。

それであれば・・・

と、キャストしてみると・・・

120317_002.jpg
今日一番の27cmがヒット!!
釣り方は、さきほどと同じで、ふわふわパターン!!

この釣り方で、数匹を追加しているところに、シェイカーさん達が帰って来た。
話を聞いてみると、おかずくらいは確保できた!との事。
25cmオーバーのソイや、メバルを数匹。
アジはラバ男さんがゲットしたとの事。
ここでの今釣っている展開を話しながらやってると、たまたまヒット!!
これで、シェイカーさんに火が付いた(笑)
「ちょっと僕らもやってみますかね。」
と言う事で、隣に二人が入って釣ってみるが・・・
この釣り・・・おそらく、シェイカーさんはソルトではやらない釣りで、ラバ男さんでさえ、この釣り方は知っててもやってないと思う。
ハイシーズンなら、あまり必要のない釣り方と言うか・・・別の釣り方や釣れるエリアがあるだろうから・・・

そこから1匹追加したが、さすがに疲れたので・・・
帰ろうとしていた人を置いて帰る事にしたw

120317_003.jpg
結果的に、10匹しか釣っていなかったが、自分にとっては新たなる引き出しが出来た釣行で、満足できる釣果だったと言える。

120317_004.jpg
このアジ達は、自分のレシピでは初の試みで・・・

120317_005.jpg
「漬け」にしてみた!
これはこれで美味しぃ〜(*´ -`)
posted by TFJ at 22:40| 広島 ☁| Comment(0) |  └ アジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。