2014年08月01日

クーラーボックス改造

■クーラーボックス(TFJ工房カスタム)
 DAIWA クールラインII GU1100
 + TFJ製フロントボックス
 + 第一精工 ワニグリップ エアー
 + 第一精工 EVAロッドラック 33S × 2個
 + タカ産業 SLIM ROD STAND 32
クーラーボックス (1).jpg
クーラーボックス (2).jpg
クーラーボックス (3).jpg

クーラーボックスは、加工しやすいクールライン11Lをベースにして、ロッドホルダー、フィッシュグリップ、ランディングネット、水汲みバケツなどを一纏めにした実用的なボックスに改造している。

クーラーボックス (4).jpg
少々ごちゃごちゃしているが・・・

アジ締めピック
プライヤー
フィッシュグリップ
などを装備!

フィッシュグリップをホールドするケースを作製!
フィッシュグリップホルダー (1).jpg
フィッシュグリップホルダー (2).jpg
フィッシュグリップホルダー (3).jpg
フィッシュグリップホルダー (4).jpg

内部は・・・
クーラーボックス (5).jpg
クーラーボックス (6).jpg
百均にあるボックスと、タッパーと発泡スチロールを加工した蓋を作製し、クーラーボックスの中に設置。
これで魚と飲み物などが触れる事がなくなり、衛生的にも見た目にも綺麗に扱える。
帰って内部のボックスを取り出せば良いので、魚の臭いなどもクーラーに染み付かない!
蓋は、夏場に有ると無いとでは、保冷剤の溶け方に大きな差が出る。
まあ、元からクーラーボックス自体に魚入れの蓋があるタイプにしておけばよかったのだが・・・

■フロントボックス
フロントボックス (1).jpg
これは、タックルバッグすら持って行かなくて良いようにならないかと試行錯誤して作製した、まだ試作段階の物だ。
基本的に、ワームや小物類を出来るだけ減らしてシンプルな釣りをしようと考えていて生まれた。
タックルボックスをクーラー化するには、かなり大掛かりなので、クーラーボックスをタックルボックス化しようと考えた。
あまり大きくなって使い難いのも嫌なので、シンプルでそこそこ入る物・・・

フロントボックス (3).jpg
フロントボックス (4).jpg
クーラーボックスの前側に取り付けて、上蓋を跳ね上げてボックスの中を開いて取り出す様にした。

フロントボックス (5).jpg
フロントボックス (6).jpg
フロントボックス (2).jpg
上蓋の中にリーダーを設置し、普段はボックスを開けなくても上面からリーダーを取り出せるようにした。

フロントボックス (7).jpg
ボックスの内容量としては、プラケースが3箱入る。
ワームケース、キャロ用ケース、予備ジグヘッドなど、その日の釣りスタイルに合わせたケースを、タックルボックスから選んで忍ばせておく事ができる。

ただ、このフロントボックスのデメリットとして・・・
タックルボックスに全ての機能を集約したため、かなりの重量になり持ち運びの移動時が重いのが難点だ(笑)
まあ、ベース基地として置いてしまえば、クーラーボックスまで戻れば全て物が揃うのは便利が良いと思うので、もう少し進めていこうと思う。

【関連記事】
ライトゲーム用カスタムクーラーボックス(2015.1.26)
カスタムクーラーボックス2016(2016.7.16)

【追加記事161130】
コメントいただいた件で・・・
ロッドホルダー側のサイドパネルの嵩上げには、百均等で売っている10mm厚の発泡スチロール製ボードを当てて、表側に発泡塩ビ板を当てています。
固定方法は、6mmの皿ネジ4本で、発砲塩ビ版ごとクーラーボックスにネジで固定しています。
161130_001.jpg
161130_002.jpg
161130_003.jpg
161130_004.jpg

反対面のバケツ入れは、ダイワ製の「CPポケット125」と言う商品を、皿ネジ4本で固定して使用しています。
今は、発砲塩ビ板を曲げて、好きな寸法で箱を作っています。→「カスタムクーラーボックス2016

161130_005.jpg
161130_006.jpg
161130_007.jpg
161130_008.jpg
161130_009.jpg
161130_010.jpg

携帯用のバケツは、いまではあまり見かけなくなりましたが・・・
Little Jack 『ANGLER’S HANDY BUCKET』と言う商品が、折りたためてコンパクトになるため、サイドボックスに忍ばせておき、必要な時に出して使っています。
161130_011.jpg
161130_012.jpg
posted by TFJ at 00:00| 広島 ☁| Comment(14) | +マイタックル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰です!
これ、ヤバイですねー
まさにドストライクのタックル クーラーボックス。
自分の釣りには最高に実用的な仕様です。
現場の声を上手くまとめあげた作品だと思います。さすがTFJ さん!

製品化して売りませんか?(笑)
Posted by キタ at 2014年08月22日 10:31
昨日、ワニグリップエアーについて調べとったらTFJ工房長のブログに辿り着き、仕上がりの素晴らしさに思わずいいね!してしまいましたσ(^_^;)

キタさん言われる様にコレ売れると思いますよ(笑)
Posted by スパイク at 2014年08月22日 16:59
キタさん、ご無沙汰しております!
このタックルクーラーボックス・・・実用的でしょ!?
たぶん、こんな製品が有ればいいな〜と思う人は沢山居ると思いますw
でも、作る人は少ないですよねww
メーカーで安く軽く作ってもらいたいものです(爆)
Posted by TFJ at 2014年08月22日 23:12
スパイクさん、ワニグリップエアーで検索して、このブログに辿り着くとは・・・
FBでも書きましたが費用対効果と言うか、どこまでやるのか??って話になりますねw
部品代だけでも、そこそこの金額になるかと^^;
メーカーが量産するのであれば価格は安くなるでしょうけどね!

まあ、個人的なカスタムは金額よりも作る楽しさを優先するので・・・それがTFJ工房です(笑)
なんか依頼があれば、いつでもどうぞ!
Posted by TFJ at 2014年08月22日 23:21
質問なんですが、フィッシュグリップが付いている方にはプラスチックの板みたいな何かを貼り付けていますでしょうか?
Posted by サル at 2016年05月21日 22:11
サルさん
フィッシュグリップ側は、そのままロッドホルダーを側面に着けると、挿し難く、クーラーボックスの取っ手を倒せないため、百均等で売っている10mm厚の発泡スチロール製ボードを当てて、表側に発泡塩ビ板を当てています。
その発泡塩ビ板に、ロッドホルダーやフィッシュグリップホルダーを付けています。
Posted by TFJ at 2016年05月23日 15:39
教えて頂きありがとうございます。
Posted by サル at 2016年06月05日 11:12
理想型ですね。喉から手が出るほどほしい道具ですね。
でも売ってないんですねf(^_^;
すごく参考になりました。自分の使いやすいようにカスタムしようと思います。
Posted by ばたやん at 2016年07月03日 18:59
ばたやんさん
ありがとうございます。
何かの参考になれば幸いです。

人それぞれ、使っていると思う節はあると思います。
それを形にするかどうか・・・と言う事でよね。
使っていると、これは、こっちの方が良かった・・・とか、ここはこうなれば良かった・・・と、改善点は沢山ありますよ(笑)
フル装備は、重くて実用的ではありませんしwww

いまは、メーカーからもカスタムパーツが出てきているので、カスタムもしやすくなりました。
シマノのシステムは、本体にネジ止めせず、いろいろカスタム出来るので、今現在は非常に気になっています(笑)
Posted by TFJ at 2016年07月03日 23:24
はじめまして。
クーラーカスタムで検索してコチラにいきつきました。完成度も高く、使い勝手の良さそうな「TFJ製フロントボックス」に感動いたしております。
「TFJ製フロントボックス」は販売されてないのでしょうか?
また手に入れることは可能でしょうか?
Posted by モリタケ at 2016年11月17日 11:42
モリタケさん
コメントありがとうございます。
「TFJ製フロントボックス」ですが、大変申し訳ありませんが販売を目的とした商品ではございません。
私は「こんな物があったらいいな〜」と思った物を形にしているだけなので・・・
どこかのメーカーがクーラーのオプションパーツで販売してくれたら嬉しいですね!
Posted by TFJ at 2016年11月17日 21:58
初めまして、こんにちは。私も クーラーボックス改造で検索し当ページに行きつきました。
2点お教えください。
1.側面のロッドホルダーの台座に発泡スチロール製ボードを当てているとのことですがこのボードはどのように貼り付けておられるのでしょうか?ねじ止めあるいは接着剤でしょうか?
2.逆側にはポケットがありますがサイズおよびそこに入る水汲みバケツの大きさはどのくらいでしょうか?
ぜひ参考にさせていただきたく詳しく教えてもらえると助かります。よろしくお願いします。
Posted by kensuke at 2016年11月27日 11:23
kensukeさん
返信コメントが遅れて申し訳ありませんでした。
ご質問の内容を、記事の最後に【追加記事161130】として書かせて頂きました。
これでお分かりになりますでしょうか?
Posted by TFJ at 2016年12月01日 00:26
丁寧な解説ありがとうございました。よくわかりました。トライさせていただきますね。
Posted by kensuke at 2016年12月03日 14:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。