2015年08月29日

我道 GDR-E83M『逆鱗-GEKIRIN-』

ロッドビルドを始めて10カ月が過ぎ…その間に作ったロッドは8本にも至った(笑)
すべてが成功している訳ではなく、駄作もありながら、現在も模索中だ…
今使っている、マグナムクラフトのブランク特性が段々と分かってきたというか、少しだけ感じがつかめてきた。

初期に購入したブランクの中に、アジングのキャロやスプリット用のロッドを作ろうと考え購入した『ランカースペシャル RS8326M』というブランクがあり、保留になっていたのだが、いろいろ作っていく中で、このブランクの行き場がなくなっていた。

ただ、違う方向性で使う事を決意し、ロッドビルドを開始した!

違う方向性とは…
いままでのアジングを中心としたライトゲームロッドではなく、私がソルトでする、もうひとつの釣り『エギング』で使用するエギングロッドを作ろうと考えたのだ。

いままでのエギングロッドは、メガバスの海煙を2本と、最近ではヤマガブランクスのバリアスを使用していたのだが、ロッドビルドを始めたので、せっかくだから自分用のエギングロッドも作ってみようと…
保留になっていた『ランカースペシャル RS8326M』を使用して、作ることにした。

アジングは、軽量かつ素朴なイメージというか、派手さを抜いたデザインにしてきていた。
しかし、エギングは、使用しているリールがセフィアC3000Sにリブレのダブルハンドルと34のバランサーを付け、赤黒のイメージ色で揃えているため、オリジナルロッドを作るにあたっても、赤黒に寄せていくデザインを考えた。

そのデザインに必要な部材を買い揃えていく…

購入部品が揃ったので、とりあえず各部の重量を量ってみる!
150828_123.jpg
150828_122.jpg
150828_120.jpg
150828_121.jpg

グリップが長いので使いやすい長さにカットして削っていく…
150828_124.jpg
リールシート、グリップ、装飾品、リアグリップを合わせて「35.79g」

150828_125.jpg
RS8326Mのブランクが「49.37g」

150828_122.jpg
ガイドが「3.6g」
選択したガイドは、下記の11個設定!!10個にするべきか??悩みどころだ
T-LGTT:4.5-1.4
T-KTTG:4.5 *6個
T-KBTG:4.5
T-KLTG:5.5L
T-KLTG:8M
T-TVTG:16H

あとは、オリジナルの装飾品を作製して…
150828_126.jpg
150828_130.jpg
エンドロゴが「0.87g」
150828_129.jpg
今回作ったロゴリング(バランサー)が「3.16g」
150828_128.jpg
アジングロッドで使用しているロゴリングは「1.41g」

部品だけで、ざっくり足していくと92.8gとなる。
これにアーバーと、接着剤、スレッド、エポキシコーティングと、わずかながらも重量が加算されていく。

ん〜
このロッド、100gアンダーにする事が出来るだろうか??
100gアンダーにする事が目標ではないが、この微妙な感じだと、100gを切りたい気持ちが出てくるw
まあ、そこまでシビアにならず、とりあえず丁寧に組み上げていくとしよう!!

そうして完成したロッドがこれだ。
ちなみに完成後のロッド重量は、98.3gだった!
150828_102.jpg
150828_107.jpg
150828_111.jpg
150828_108.jpg
150828_109.jpg
150828_110.jpg
150828_112.jpg
150828_113.jpg

150828_101.jpg
リールと合わせてみると、こんな感じに仕上がった!

そして、このロッドに銘を刻む!!
s-逆鱗_ロゴ3.jpg
『逆鱗』と銘々!!
「逆鱗」とは竜のあごの下に1枚だけ逆さに生えている鱗のことで、そこに触れると竜が怒って触った人を殺してしまうという伝説から。
触れてはいけない物・・・触れるとやられる・・・と言う意味を込めてみた(笑)

デカールを作製してロッドに貼りコーティングする!
150828_127.jpg
150828_103.jpg
150828_104.jpg
150828_105.jpg

出来上がってみると…デカールシールが曲がったり浮いていたりした…失敗だ(^^;
まあ、ここは、またやり直すとしよう!

とりあえずは、今週末のアオリイカをフライングゲッツ!!しようの会で、この逆鱗を持って行き、2.5号〜4号までを気持ちよくキャストできるか試してみて、あわよくば、アオリをフライングゲット出来れば良いかな!!
鱗付けではなく、墨付けが出来ればいうことなし!!

という事で、金曜日の仕事が終わった後に、つっきーと、かつきさんとで山陰に向かって出発!!
22時前に到着し、エギング開始!!
150828_003.jpg
ニューロッドのポテンシャルは如何なるものが眠っているのだろうか!?
2.5号のエギを付けて、恐る恐る投げてみるw
全然平気だ!!
フルキャストを何回かキャストして、3号、3.5号とエギを変えていく…
3.5号までは何の問題もない。
つぎは4号を…この時期には似合わない寸法のエギだw
まあ、ロッドテストなのでやってみるとしよう!!
軽く投げてみると、得には問題ないようだ。
じゃあ、そろそろフルキャストで…
「バチッッン!!!!」
「!!!???」
「あら?」
ラインがガイドに絡んでいたのを気づかずにフルキャストしてしまったたようだ…
ラインが切れ、4号のエギは遥か遠くに飛んで行ったw
ロッドは何ともないようだ!良かった良かった。ホッ

という事で、時期外れの4号は1本しか持ってきておらず、キャストテストが途中で終わったw

じゃあ、本格的に釣りをしますかね!!
と、その間に、かつきさんがいきなりヒット!!
150828_001.jpg
150828_002.jpg
狙いとは違うが、これはこれで本気で狙いたい相手でもある「ケンサキイカ」をゲットされていた!!
それも、なかなかのサイズだ!!

つっきーも、すぐさまアジャストしてヒットしたが、痛恨のバラし…
150828_008.jpg
その後、1杯ゲットし、1杯バラした様子だ。

これはヤバい…自分だけ釣れないパターンの気がしてきたw
この時合いの内に釣らなければ!!
キター!!
150828_004.jpg
その後、1時間後位に1杯追加!
150828_007.jpg

150828_009.jpg
結果、アオリイカは全員0杯に終わったが、ケンサキイカが、かつきさん3杯、つっきー2杯、私が2杯と、まんべんなく釣れた。
楽しい釣行だった。
次回は、アオリを狙う!!

『このロッドに触れるべからず!!』 なんちゃって(笑)
posted by TFJ at 16:17| 広島 ☔| Comment(0) |  └ ロッドビルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。